🌟健康の真髄🌟

健康✖思考を組み合わせ【健康資産を作りコスパ良い人生を作りたい】方のためのブログです

私が実践したコスパ良い生き方

 

 

 

 

どうもながれ🌠です。

 

皆さんコスパ良い生活は憧れますよね?

 

まあ一人ひとり基準が違うと思いますが。笑

 

私自身、今の生活は非常にコスパが良いと自負しております。

 

お伝えしたらたぶん皆さんもそう感じるはず。です。笑

 

全世界24時間平等にありましてその中で無駄な時間を省いていく。

 

簡単に言うとそれがコスパが良いってことですかね。

 

まあ名前を付けますと

 

『超コスパ術』

 

って感じですかね。

 

完全独学でコスパを良くしていったので大したことは言えないかもしれないですが、

 

実体験やら振り返りやらして皆さんもマネできそうなことはやってみてください。

 

あ、ちなみに私はコスパ良い生活したい!!

 

って思って5年で達成しました。

 

人によりますが長かったな~。

 

では本編に行きましょう。

 

コスパ良い生活をしたい!!

なぜそう思ったのか

まずなぜそう思ったのか初めに入った会社から振り返ってみます。

新卒で入社した会社が

 

手取り6万 週60時間 残業代なし

通勤片道2時間

 

超絶ブラックでした。

 

流石なバカな私でも気付きました。

 

『おかしいぞ?』と。

 

1ヶ月半で退社し次を探しました。

 

2社目

手取り15万 週55時間 残業代なし

通勤片道1時間

 

いや、ブラックだけどね!?笑

 

なんかマシに思えてきた。

 

その錯覚のせいでこの2社目に2年も居てしまった。。。

 

このあたりで『もっとコスパ良く生活したいな〜』と思い始めた。

 

3社目

手取り16万 週60時間 残業代なし

通勤片道30分

 

家から近くにし通勤時間を減らすことにした。

たしかこの時に結婚して子供ができたから👶

21〜22歳くらいの時かな??

 

圧倒的な給与の低さにようやく気付いた。

 

だってこのままじゃ生活できないんだもん。

壮絶な過去

初めての副業

ここからが壮絶すぎる。

 

医療系の会社のため、実働でフルでこき使われ帰ってくるのは

22時は確実に過ぎる・・・

 

ただこのままでは生活できないため『携帯で何か副業できないかな~』と探し

 

打ち込み作業のバイトがあった。

 

それを

・休憩時間

・お風呂入っているとき

・ご飯食べているとき

・仕事終わり

・休みの日

 

暇さえあればやっていた。

 

それでも一日3000円ほど。

 

月にすると8~9万稼げた。

 

これが初めての副業。

 

『コスパ悪っ!!』

 

当時は何も考えずやっていたが今じゃ考えられないほどだ。

 

本業のほうでは一応、

 

弟子入りみたいな感じで修業させてもらっている状態だから

 

給料も低いしただ働きは当たり前みたいな。

 

専門職ってこうゆうのあるからキツイよね。

体調を崩した

こんな生活を1年ほどしていた矢先、

 

胃潰瘍になってしまった。

 

完全にストレスらしい。

 

でしょうね。

 

ここで体も心も一旦折れた。

 

会社を辞め、次を探そうと入院中に探していると。

 

本業で段々成果を残しているのを師匠が言ってくれたみたいで

 

親会社の店舗にスカウトされた。

この辺から人生に変化が・・・

4社目

手取り25万 週60時間 残業代なし

通勤片道2時間

 

今までとは条件がはるかに違う。

 

まあ低いけどね。

 

それでも当時の自分は頑張れた。

 

電車の中で副業やればもう少し稼げるし。

 

そうおもっていたがそんな甘くない人生だった。

だまされた店舗

配属されたのが東京のとある治安が悪いところ。

 

一緒に働いていた先輩と一緒に配属になった。

 

完全に自慢だが、30店舗ほどある店の中で

 

私たちがいた店舗は売り上げ1位

 

先輩はリーダー部門で1位

 

私はスタッフ部門で1位

 

その評価が認められて二人でほかの店舗を持ってくれと言われ移籍した。

 

ところが、その店は30店舗中、ドベの成績の店だった。

 

やられた。。。

 

まあ雇われだから…

 

と思っていたら『給与の半分は歩合で構成されてるよ』

 

当時の社長に言われた。

 

いやヤクザのやり口やん。

 

当時の私は社長に言い返した記憶がある。

 

毎月80万の赤字店をこのまま経営していくと生活できないし、

 

会社もお荷物店を誰かに任せたかったらしい。。。

 

会社としては売り上げ上がればラッキーだし

だめだったら買い取らせようとしてたらしい。

 

恐ろしい・・・

 

この辺から自分の脳で物事を考えられるようになってきた。

 

思考の変化だよね。

きっかけは?

負けず嫌いの二人

とりあえずは何で赤字なのかを追求しないと話にならない。

2人で誓ったのは

 

『1年後には辞める。それまでに黒字にしよう!』

 

目標があるとやる気が出た。

 

 

まあそんなこんなで半年後には黒字に持って行けたわけですが。

 

なんとここにもトラップが!!

 

黒字になっちゃえばあとは歩合で給料上がっていくだけじゃんって。

 

それが頑張れる材料だったのに。

 

社長に言ったら

 

『覚えてない』と。

 

まあブチ切れたよね。

 

キタナイ大人だな~と。

 

 

満員電車もきついし朝から晩まで働いて黒字にしたのに。

 

ふっとやる気がなくなった感じ。

 

今でいうと躁鬱状態みたいな。

ふとした今でしょ!!

その日の夜、珍しくテレビを観ていると塾の先生から有名になった

『林修先生』

 

の番組がやっていた。

 

あ~この人ブレークしたな~。

 

と思って何となく見ていたら。

 

『通勤時間ほど無駄なものはない』

『通勤時間も給与に入れるべきだ』

『勤務先の近くに住んで睡眠時間を増やしたり本を読んだほうが良い』

 

と発言していた。

 

衝撃を受けてしまった。

 

だってみんな当たり前に通勤しているしそこに突っ込む人がいないから。

 

この言葉がキッカケに『コスパ良く生きよう!!』

 

と決意した。

その後の生活

次の日、社長に『退職届』を出しに行った。

 

給料10万あげるから留まってくれと言われたが、

 

そんなに上がるなら早く上げんかい!って言って辞めた。

 

 

 

さてこれからどうしよう・・・

 

正直いく当てもなかった。

 

ただ思考は今までとは違う。

 

通勤しやすく周りに影響されないところにしよう!

 

そう心に決めて探した。

 

子会社の店が家から15分の所にあり、そこの社長に直接交渉しに行ったら

 

なんと1人で店を持たせてくれることになった。

 

今までの実績をまとめ、持ち前のトークで初めての交渉が成立した場であった。

 

5社目

手取り28万+歩合 週50時間 残業代なし

通勤片道15分

 

ここが一番の『コスパ術』を使った恩恵だった。

 

この店舗には結果的には3年ほど居たが

 

最終的には

手取り40万+歩合 週40時間 

までコスパをよくできた。

 

そしてさらなるコスパを求めて昨年

『独立開業』に至る。

 

初月からずっと

月商100万~ 

週40時間

通勤なし(自宅兼店舗)

 

こうして最強の【超コスパ術】を実現した。

コスパが良くなると何が良い??

コスパを良くしていくと何がいいの??

 

人それぞれかと思いますが、私の場合

 

・少ない労力で稼げる

・趣味に時間を費やせる

・子供と遊ぶ時間ができる

・睡眠時間が確保できる

・育児・家事を無理せず手伝える

 

こんなところですかね。

 

まあこの辺は皆さん憧れるところかなとは思います。

 

どん底を知ったからこそここまでコスパを良くしようと思考が変わったので

 

今では貴重な経験でした。

 

まだまだ細かいこと言えば山ほどありますが。笑

 

実践編

 

ではでは、お待ちかねの実践ですね。

 

完全に私の実体験から振り返ってこうしたほうがいいなをまとめました。

 

参考までに。

 

1.最終目標を設定する

まずは目標を設定するところですね。

 

私は日常に追われていたのでそんなことできなかったですが、

 

確実に設定したほうがやることが明確になります。

 

例えば、

・収入を変えずに週60時間→週40時間にしたい

・趣味の時間を1日30分取りたい

・睡眠時間を1時間増やしたい

 

こんな感じでいいかと思います。

 

立派なコスパ良い目標ですよね?

 

2.目標に対して日常を字で書いてみる

 

では次のステップは『見える化』です。

 

朝から夜寝るまでのスケジュールを描いてみましょう。

 

私の場合

 

5時起床

5:00~7:00 家事

7:00~8:00 子供幼稚園・学校 送り出し

8:00~8:30 仕事準備

8:30~13:00 仕事

13:00~14:00 昼食

14:00~15:00 娘帰宅し寝かせる

15:00~16:30 息子帰宅し一緒に遊ぶ

16:30~18:00 3人の子供たちをお風呂に入れる

18:00~19:00 子供たちとフリータイム

19:00~20:00 夕食

20:00~21:00 子供と遊ぶ

21:00~5:00 就寝

 

はじめはこれぐらい大雑把でいいです。

 

このように私生活を見える化しましょう。

 

どこが無駄な時間があるか?

 

この時間にこれできるなあれできるな。など。

 

コスパ良く動くにはどこをどうしたらいいのか分析しましょう。

 

3.目標に対してやるべきことを箇条書きで書く📝

 

ここまで出来たらもう少しです。

 

最終目標が決まって日常の隙間時間を見つけましたね?

 

あとはその目標を達成するために何をやるべきかです。

 

例えば最終目標が

【給料を変えずに週60時間勤務→週40時間勤務にする】

だとすれば、

手取り30万だとすれば

30万➗60時間➗4週🟰時給1250円です。

 

このままいくと

30万➗40時間➗4週🟰時給1875円必要。

 

1825円➖1250円🟰1時間あたり625円稼がなくてはならない!!

 

やるべきことは自分の価値を高めることになりますね。

 

ということは

 

・副業

・読書

・セミナー参加

 

など自己投資や新しく仕事をするなどが最適です。

 

あえて難しい例を出しましたがこうやって細分化していけば大体のことは答えが見えて来ます。

 

あとはやるだけです。

 

『朝時間を使って体操をやりたい』

 

とかだったらなおさら簡単。

 

夜寝る時間を決めてしまって早く起きるようにすれば良い。

 

テレビを見る時間を制限すれば大体の人は達成できる。

 

みんなやらないだけ。

 

4.達成できそうなタスクからやっていく

 

箇条書きで書けましたかね?

次のステップは出来そうなことからやっていきましょう!

 

例えば、

・朝早く起きて本を読む

だったりは実行しやすいですよね!

 

・30分早く寝る

だったり。

 

できることからやっていくと生活が少しずつ変わってきます。

 

そして段々『思考』が変わっていく感じが実感してきます。

 

その時にまた思うことがあると再度目標を再設定して1〜4を繰り返す。

 

そうすると段々実現してきます。

 

ここまできたらあとはやるだけ状態です。

 

脳死でやりまくってコスパを目指しましょう!

 

まとめ

とりあえず伝えたかったのは

 

・コスパ良い生活の言語化

・何をするべきか

・あとはやるだけ

 

これだけです。

 

自分が目標とする『コスパ良い生活』はハードルが全然違うかもしれないですが、

 

土台は一緒です。

 

毎日の積み重ねで達成できるようにがんばりましょう!

 

下記の記事を見ると思考が変わることの体験談が載っているので

 

参考になるかと思います。

 

 

 

nagarekenko-hassin.net